1. 応募者は、ホームページの、「奨学金応募シート」より応募します。(応募期間:2023年3月1日(水)~4月15日(土))
  2. 応募シートの内容より1次選考を行い、選考通過者には奨学生願書一式をメールで送付します。(送付予定日:2023年4月21日(金))
    4月25日(火)までにメール返信にて申込書を郵送する意思の有無を連絡してください。
  3. 下記書類を作成し、2023年5月9日(火)当財団必着で郵送してください。(※は当財団所定用紙に日本語で自筆で記入すること)
    ■応募者全員:
    ・奨学生申込書 ※
    ・課題作文(各600字程度) ※
     1.大学で何を学び、社会にどのように役立てていきますか。
     2.公益財団法人マブチ国際育英財団 「設立趣意書」 「奨学生の心得」 「奨学生の順守事項」を読んで、あなたが感じ考えた事は何ですか。
     3.自己PR(高校または大学生活を通じて自らが行った活動、実績について自らをPRできること(あなたらしさを表していること)を出来るだけ箇条書きで記入してください。)
    ・推薦書(大学の奨学金管理部門が確認印を捺印したもの)
    ・在学証明書
    ・写真1枚 上半身正面向きで3ケ月以内に撮影したもの 4.5cm × 3.5cm(願書に貼付)
    ・ 両親所得証明書(留学生は自国から取り寄せ、各自日本語に翻訳したものを添付してください。原本の郵送が遅れる場合は、写真・スキャンファイル・FAX等を印刷したものを提出し、原本が届き次第当財団に郵送してください。)
    ・2023年4月以降給付を受ける、他の奨学金の給付金額と期間を証明できる書類(当財団奨学生認定後、在籍大学に併給状況を含めて報告します。)
    ■2年生:
    ・1年次の成績証明書
    ■留学生:
    ・在留カード両面のコピー
    ■日本人:
    ・住民票原本
  4. 送付された奨学生願書等で2次選考を行い、選考通過者にはメールで通知します。(通知予定日:2023年5月12日(金))
  5. 2次選考通過者に当財団で面接による最終選考を行います。(面接予定日:2023年5月17~19日(水~金))
  6. 最終選考の結果をメールで通知します。(通知予定日:2023年5月26日(金))
  7. 最終選考合格者には当財団での認定式にて認定証を授与します。認定式欠席者については認定を取り消すことがあるのでご注意ください。(認定式予定日:2023年6月3日(土))